Nutrition and Hydration program for Africa


アフリカの環境に合わせた栄養・水分摂取方法について


2020年8月22日 アフリカ地域を対象とした第一回目のオンラインプログラムを開催しました。

講師にはザンビア在住のNamwila Sikasula氏を迎え、ガンビア、マラウイ、ザンビアの陸上選手・コーチ・NPC役員が参加しました。

このプログラムでは「栄養・水分補給の重要性」と「その知識をどのようにアフリカの食環境に適応させるか」ということに焦点を当てました。理想とされている食事メニューとアフリカの食環境には大きなギャップがあり、物質的、経済的な問題からアスリートが良い食事を摂ることが簡単ではないという意見が挙がっていました。

講師であるNamwila Sikasula氏はザンビア出身で現地の状況を熟知しているため、参加者にとって非常に参考となるアドバイスをしてくれていました。


August 22, 2020, the first online program for the African region was held.

We had Namwila Sikasula, who lives in Zambia, as a facilitator, and athletes, coaches, and NPC officers from Gambia, Malawi, and Zambia as participants.


The program focused on "the importance of nutrition and hydration" and "how to adapt that knowledge to the African diet". There was a big gap between the ideal diet menu and the usual African diet, and it is not easy for athletes to have a good diet due to food and economic problems in their environment.


Namwila Sikasula is from Zambia and is familiar with the local situation, so she gave us very helpful advice for the participants.


3回の閲覧

© 2018 by NEPP Proudly created with Wix.comTerms of Use  |   Privacy Policy