Training Camp in Miami


トレーニングキャンプ in マイアミ


2019年7月16日~18日、アメリカ・マイアミにてアメリカズ地域対象の水泳および陸上のトレーニングキャンプを実施しました。​


パフォーマンス向上とアメリカズ地域のネットワーク構築を目的としたプログラムには、バルバドス、グレナダ、パラグアイ、セントビンセント&グレナディーン諸島の4か国から8名の選手とコーチが参加しました。陸上講師には元米国パラリンピック陸上ディレクターのキャシー・セラーズ氏を、水泳講師には日本体育大学の岩原文彦准教授を迎え、3日間という短い期間でしたが技術トレーニング、トレーニングプラン作成、スポーツ栄養についての指導等を行い、参加者にとっては多くの学びがあったと思います。​​


マイアミでのキャンプ開催にあたっては日本からの手配が困難なものが多く、事前の施設確保、食事手配、保険加入など、現地在住のタニグチ・ジュリアナさん、タキナミ・コウジさんに多大なご協力をいただきました。キャンプ中もスタッフとして参加していただき、お二人なくしては今回のキャンプ成功はなかったかもしれません。本当にありがとうございました!!


A swimming and athletic training camp for the Americas region was held in Miami, USA from July 16th to 18th, 2019.


​Eight athletes and coaches from 4 countries, Barbados, Grenada, Paraguay, and St. Vincent and the Grenadines, participated in the program aimed at improving performance and building networks in the Americas region.We had former US Paralympic Athletics Director Cathy Cellars as the track/field instructor and Associate Professor Fumihiko Iwahara of Nippon Sport Science University as the swimming instructor. Even though it was a short period of 3 days the participants learnt a lot about technical training, training plan creation, sports nutrition, etc. ​​


It was very very difficult to arrange the things in Miami from Japan in advance, so we would like to thank Ms. Juliana Taniguchi and Mr. Koji Takinami, who are resident in the area, for securing facilities, arranging meals, setting up insurance and so on for us. They helped us as a staff member during the camp, and this camp might not have been successful without their help. Juliana and Koji, we are VERY thankful to you both!!

© 2018 by NEPP Proudly created with Wix.comTerms of Use  |   Privacy Policy